買い物はネット通販でするのが当たり前の時代

自分はもうここしばらく、通販でしか買い物をしていません。
何しろ通販は商品数が豊富なので、実店舗以上に必要なものが見つかりやすいからです。
値段も全国一律で無駄がありません。
余計なコストをかけずに済むので、通販でしか買い物をしていないのです。
実際に外に出て買い物をするとなると、交通費も時間もかかります。
かなりの無駄が発生するので、通販の便利さにはどうしても負けてしまうのですね。
車がないと大きな荷物は持って帰ってくることも難しくなるので、これは仕方のないことでしょう。
実店舗はネット通販のせいで続々閉店に追い込まれていますが、時代の流れだというしかありませんね。
最近は、生鮮食品まで通販で購入できるようになりました。
今後もこうした流れは留まることを知らないのではないでしょうか。
街に小売店はほどんとなくなって、買い物はネット通販でするというのが当たり前の時代がやってくるかもしれません。
すでにそうなりつつあります。